ホーム > 日本からの参加例

日本からの参加例

ホライズン2020には現在、60に上る日本の機関が参加しています(2014年から2016年の総計)。2015年の参加者数は一旦下がったものの、2016年は2014年と同水準の参加者数が見込まれています。2016年のプロジェクト数は、複数のプロジェクトがまだ助成合意書(Grant Agreement)の署名を終えていないことから、今後更に増加することが予想されています。この60プロジェクトの中には、52に上る日本の機関が参加しています。大学による参加は参加者総数の実に41%を占めており、最も大きな割合を有しています。それに続いて日本企業が26%、研究機関が20%となっております。マリーキュリーアクション(MSCA)関連プロジェクトは25件、ICT関連は11件、環境関連プロジェクトは6件となっています。

この数字は、ホライズン2020の前身であるFP7(2007年から2013年)に比べると少なく、FP7では159のプロジェクトで日本の機関が参加しておりました。こうした傾向はヨーロッパ以外の第三国における全ての参加者に見受けられます。

また、多くの日本企業はヨーロッパ内で海外子会社を通じて、ホライズン2020に参加しています。これまでのところ、50の異なる海外子会社が関与する95のプロジェクトが現在進行中です。ICTは最も多くの参加者が占める分野です。

Horizon2020 プロジェクトへの日本からの参加実例

euflag
プロジェクト名
My Active and Healthy Aging (My-AHA)
分野
医学
プログラム
RIA – Research and Innovation action
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/my-aha
日本からの参加
東北大学
株式会社ジェイアイエヌ
プロジェクト名
Linking Climate and Development Policies – Leveraging International Networks and Knowledge Sharing (CD-LINKS)
分野
環境
プログラム
RIA – Research and Innovation action
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/cd-links
日本からの参加
国立環境研究所
地球環境産業技術研究機構
プロジェクト名
Computational and functional annotation of genomic elements during development of the model vertebrate zebrafish (ZENCODE-ITN)
分野
生命科学
プログラム
MSCA-ITN-ETN – European Training Networks
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/zencode
日本からの参加
理化学研究所
プロジェクト名
PROviding new insighT into INteractions between soil fUnctions and Structure (PROTINUS)
分野
環境
プログラム
MSCA-RISE – Research and Innovation Staff Exchange (RISE)
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/protinus
日本からの参加
熊本大学
埼玉大学
プロジェクト名
Scalable And Flexible optical Architecture for Reconfigurable Infrastructure (SAFARI)
分野
ICT
プログラム
RIA – Research and Innovation action, EU-Japan Joint Call
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/safari
日本からの参加
日本電信電話株式会社

プロジェクト名
Radio technologies for 5G using advanced photonic infrastructure for dense user environments (RAPID)
分野
ICT
プログラム
RIA – Research and Innovation action, EU-Japan Joint Call
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/rapid
日本からの参加
大阪大学、同志社大学
電子航法研究所、電力中央研究所
コーデンテクノインフォ株式会社、株式会社日立製作所
euflag
プロジェクト名
Discrete Dirac Mechanics and Geometric Numerical Integration Methods for Plasma Physics (DDM-GNI)
分野
物理学
プログラム
MSCA-IF-GF – Global Fellowships
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/ddm-gni
日本からの参加
早稲田大学
プロジェクト名
Understanding institutional change in Asia: a comparative perspective with Europe (INCAS)
分野
社会科学
プログラム
MSCA-RISE – Research and Innovation Staff Exchange
詳しくはこちら
http://www.ncp-japan.jp/casestudy/incas
日本からの参加
早稲田大学

FP7プロジェクトへの日本からの参加実例

プロジェクト名
Effective Multilingual Interaction in Mobile Environments (EMIME)
プログラム
CP – Collaborative project (generic)
ウェブサイト
http://www.emime.org/
日本からの参加
名古屋工業大学
プロジェクト名
Monitoring Developments for safe Repository operation and staged closure (MoDeRn)
プログラム
CP-FP – Small or medium-scale focused research project
ウェブサイト
http://www.modern-fp7.eu/
日本からの参加
原子力環境整備促進・資金管理センター
プロジェクト名
IMS2020: Supporting global research for IMS 2020 Vision IMS2020 (IMS2020)
プログラム
CSA-CA – Coordination (or networking) actions
ウェブサイト
http://www.ims2020.net/
日本からの参加
慶応義塾大学

ページトップへ