研究革新のための原資支援

研究とイノベーションに携わる企業、他の種類の組織に、貸し付け、債務保証、相手方の債務保証,ハイブリッド•ファイナンス、メザニンファイナンス、エクイティファイナンスなどへの金融措置などにより助成するものです。これから2年間は、以前のFP7プログラムで成果を上げた支援方策:(RSFF:リスク分担融資制度、RSI:中小企業向けのリスク分担金融手段、GIF-1:競争力イノベーションのための枠組みプログラムの一部である急成長中の革新的中小企業のための融資枠)などを引き継ぎ発展させることを優先的に行います。

Horizon 2020 での金融支援サービスはCOSME(中小企業の競争力強化のためのEUプログラム)と関連して運用されます。また規模、形態にかかわらず全ての企業がどのようにして、銀行、投資家たちからより良い支援を受けられるかなどのアドバイスを受けることができます。

欧州投資銀行(EIB)や欧州投資基金(EIF)が欧州委員会に代わり、また提携して、これらの金融手段のを実施するのに中心的な役割を果します。

ページトップへ