ホーム > NCP・ヘルプデスク > Q&A > MSCA-IF > 研究経験4年が必要とありますが、どの様にカウントされますか

研究経験4年が必要とありますが、どの様にカウントされますか

日本の大学院の制度では、博士号を取得できるのは博士後期課程を終了した場合であり、博士課程への入学資格は学士ではなく修士を取得している(もしくはそれに準ずる資格を有する)事が必要となりますので、博士を取得できるコース、後期課程に入学してからの年数のみがカウントされると考えます。但しフルタイム4年間ですので、一年の大半を不在とする長期休暇を取っている場合は、年数にカウントできません。

 

ページトップへ