ホーム > オンラインマニュアル > ホライズン2020の構造および予算

ホライズン2020の構造および予算

ホライズン2020は、主要な優先事項に対応した3本の柱および2つの特定目的に区分されます。

卓越した科学

H2020における「卓越した科学」は、才能ある研究者を育成し、引き付け、確保すること、および最高の研究インフラ開発を支援することによって、欧州の世界に通用する科学を支援しています。

2014年~2020年の合計助成金額 単位:100万ユーロ
欧州研究会議(ERC)
最高の個人チームによる最先端研究
13,095
将来技術&新技術
新しいイノベーション領域を切り拓く共同研究
2,696
マリー=スフロドフスカ=キュリーアクション(MSCA)
研修およびキャリア開発のための機会
6,162
研究インフラ(電子インフラを含む)
世界に通用する研究設備へのアクセスを確保
2,488

産業界におけるリーダーシップ

「産業界におけるリーダーシップ」は、既存部門および新興部門の全体に亘り、マイクロエレクトロニクス、先進工業などの主要技術を支援しています。また、R&Iへの民間投資を引き付け、欧州での革新的な中小企業の増加を支援することも目的にしています。

2014年~2020年の合計助成金額 単位:100万ユーロ
実現可能かつ産業的な技術でのリーダーシップ(LEITs)
(ICT、ナノテクノロジー、材料、バイオテクノロジー、製造、宇宙)
13,557
リスクファイナンスへのアクセス
民間資金、ベンチャー・キャピタルの利用
2,842
中小企業の技術革新
全業種の中小企業において技術革新のすべてを育成
616

社会的課題への取組

「社会的課題への取組」の柱は、社会および市民を対象としたR&I(気候、環境、エネルギー、輸送等)を支援し、社会科学および人文科学を含めた多くの専門にわたる協力によりもたらされる画期的な解決策の発展を支援することです。

2014年~2020年の合計助成金額 単位:100万ユーロ
健康、人口統計学的変化、および福祉 7,472
食糧安全保障、持続的な農林水産、海水、陸水研究およびバイオエコノミー 3,851
安全かつクリーンで、効率的なエネルギー 5,931
高性能で、環境に優しく、かつ一貫した輸送 6,339
気候変動アクション、環境、資源の効率性&原材料 3,081
包括的、革新的及び内省的な社会 1,310
安全な社会 1,695

特定目的『卓越さを広め、参加機会の拡大する』

2014年~2020年の合計助成金額 単位:100万ユーロ
卓越さを広め、参加機会の拡大する 816

特定目的『社会と共にある社会、社会のための科学』

2014年~2020年の合計助成金額 単位:100万ユーロ
社会と共にある社会、社会のための科学 462

H2020は、以下のパートナーシップに対する助成金も実施予定です。

共同技術イニシアティブ(JTIS)(工業)

JTIのオープン公募および次回の公募は、参加者ポータル公募サービスを介してアクセス可能です。調査トピック・ページを参照ください。

メンバー国の共同プログラム

これらのイニシアティブは、提案に対して独自の公募を行う予定であり、参加者ポータルまたは特定のウェブサイトで公表されます。さらなる情報についてはその他助成金機会のページをご覧ください。

H2020コンテスト

申請書の提出についての規定および手続は、添付書類F-ワークプログラムに対するコンテスト規定(RoC)に明記されています。

H2020入札公募

入札のためのH2020公募は、TED(Tenders Electronic Daily入札電子ディリー)のウェブサイト上で公表されています。TEDは、欧州の公的調達の専用ウェブサイトであり、入札のための公募を公表しています。

ページトップへ