ホーム > 参加するには > 事務手続き > プロポーザル(提案書)作成 > 3-4.研究担当窓口の所属法人設定

研究担当窓口の所属法人設定

先に登録を確認した法人アカウントに、自身の個人アカウントをリンクさせます。
このページは参加者ポータル(Participant Portal)における操作前の注意書きです。
参考訳をお読みになり、問題がなければ次へ進んで下さい。

 

簡単な基本情報を入力し、登録済法人リストに機関があるか検索します。
*が付く項目に情報を入力してください。

 

ここからは仮登録者(SELF-REGISTRANT)のように法人を登録するのではなく、既存の所属法人を選択します。

 

選択した法人のPIC(9桁の識別番号)が表示されます。
仮登録者(Self-Registrant)が法人登録を行った形跡があります。該当する機関の「Use this PIC」を選択すると、自身のアカウントを該当するPICに紐づける事が可能です。但し、Statusが Validated となっていない場合や、Self-Registrantの所在が分からない場合等は注意が必要です。

 

自身のユーザーアカウントが、登録済の機関アカウントへリンクされました。
以上で研究者の個人登録及び法人アカウントの設定は完了です。

 

ログインし、My Organizationの法人名とPICを確認して下さい。学内/所内の事務局が分からない場合はContact Organization (CO)ボタンからコンタクトする事が可能です。

ページトップへ