ホーム > Horizon2020とは

ホライズン2020とは

Horizon 2020は全欧州規模で実施される、研究及び革新的開発を促進するための欧州研究・
イノベーション枠組み計画 Framework Programme(FP) です。

2014-2020年に渡り約800億ユーロ(約10兆円)に上るEUからの公的資金が投入されています。

 

 

 

特徴

  • 日本からも参加が可能(既に104に上る日本の機関が88のプロジェクトに参加)。
  • EU/関連国3カ国以上がコンソーシアムを形成し応募。
       ※コーディネーター役はEU/関連国の機関が就きます。
  • EU以外の経済発展国(日、米、中等)の参加機関は、自動的には助成金を受けられません。
       ※日欧共同公募では、日本の機関に対して助成があります(総務省、NICT、JST等)。
       ※日系企業の欧州現地法人は助成対象です。

 

研究テーマ

研究テーマには、「Top Down型」と「Bottom up型」があります。
    (Top Down型は欧州委員会がテーマを決定します。)

Top Down Research & Innovation Action
( RIA )
基礎研究、開発、商品化技術の確立
【要件】
3つのEU・関連国から3法人
Top Down Innovation Action (IA)
新たな商品やサービスの検討・企画
【要件】
3つのEU・関連国から3法人
Top Down Coordination & Support Action
(CSA)
標準化、政策対話、普及
【要件】
1つのEU・関連国から1つの法人
Bottom Up Research & Innovation Staff Exchange (RISE)
スタッフ・若手研究者のキャリア開発の為の短期交流
【要件】
2つのEU・関連国から2法人+ 第3者(EU・関連国も可)

 

 

公募種類

公募種類には、大きく分けて3つあります。

一般公募 RIA、IA、CSAの公募です。
共同公募 Horizon2020とタイアップし、日本の助成機関(総務省、NICT、JST等)による助成が行われます。
MSCA ITN、RISE、IFの公募です。研究者のモビリティを支援します。

 

 

 

パンフレット


Horizon2020の紹介

Horizon2020参加のメリット

 

プロジェクト紹介動画


My-AHAプロジェクト
【参加機関】

東北大学、株式会社ジンズ


CD-LINKSプロジェクト
【参加機関】

国立環境研究所、地球環境産業技術研究機構

 

関連リンク(英語)

2018/11/28更新

ページトップへ