ホーム > 参加するには > 参加条件、応募資格

参加条件、応募資格

組織で参加

※日本などの経済発展国の法人は、Horizon 2020には自動的に助成対象とはならないため、日本から参加する場合はパートナーとしての参加となります。

※EUに設立されている現地法人は、Horizon 2020の助成対象です。

 

アクション・タイプ
応募条件
研究・イノベーション・アクション
Research & Innovation Action(RIA)
少なくとも3つの法人組織による応募であること。
それぞれ異なるEU加盟国または関連国で設立された組織であること。
この3つの組織はそれぞれ独立した別の組織であること。
イノベーション・アクション
Innovation Action(IA)
少なくとも3つの法人組織による応募であること。
それぞれ異なるEU加盟国または関連国で設立された組織であること。
この3つの組織はそれぞれ独立した別の組織であること。
協力、サポート・アクション
Coordination & Support Action(CSA)
少なくとも1つのEU加盟国または関連国で設立された法人組織による応募であること。
マリーキュリー・アクション
Marie Sklodowska-Curie Actions(MSCA)
ITN
(Innovating training network)
研究トレーニングネットワークを提供できる大学、研究機関、企業。
IF/Global Fellowship
(Individual fellowship)
EU加盟国または関連国の研究者を受入可能なEU以外の組織。
RISE
(Research and Innovation stuff exchange)
少なくとも2つのEU加盟国または関連国で設立された法人組織による応募であること。
日欧共同公募
条件は総務省、文部科学省、経済産業省の各プログラムにより異なる。

個人で参加

アクション・タイプ
応募条件
欧州研究会議
European Research Council(ERC)
・Starting Grant   : 博士号+2~7年の研究経験
・Consolidator grant : 博士号+7~12年の研究経験
・Advanced grant  : 10年以上の研究経験
・Proof of Concept grant : ERC助成金受領経験のある研究者
マリーキュリー・アクション
Marie Sklodowska-Curie Actions(MSCA)
ITN
ネットワーク内の特定のポジションに応募できる者。
EURATOM条約で規定される範囲外の全ての研究分野が対象。

 

IF/European Fellowship
博士号取得者または、4年間のフルタイム研究経験のある、経験豊富な研究者のみ。EURATOM条約で規定される範囲外の全ての研究分野が対象。
EU加盟国または関連国内で研究を行うこと。

ページトップへ