署名者の設定

法人レベルで署名者を設定する (担当:LEAR)
全参加法人アカウント(PIC)のValidation、アカウント管理者(LEAR)の登録が完了後登録されたLEARが助成合意書署名者の設定を行います。
この設定はLEARの個人アカウント以外からは実施できません。

 

LEARによる操作
My Organization >Manage Roles> Add Rolesの順に進み、署名者のメールアドレスと氏名を設定する。署名者があらかじめ個人アカウントを持たない場合は、署名依頼とともに個人アカウント作成の依頼も届きます。

 

プロジェクトレベルで署名者を設定する (担当:PACO)
実際にプロジェクト窓口となっているPACOが、 LEARが登録したLSIGNの中から、所属するプロジェクト専属の署名者を選択します。
※選択されたLSIGNはプロジェクト専属のLSIGN (PLSIGN)と呼ばれますが同一人物です。

 

最低限必要なアカウントが存在する事を各担当が確認 (担当:LEAR、PACO)
法人レベル:LEARが確認
プロジェクトレベル:PACOが確認

 

PACOによる操作
Participant Portal> My Project> Project Consortiumをクリック、LSIGN(メール、氏名)を追加。

ページトップへ