LEARの個人登録

機関の代表から委嘱され、正式な法人の代表アカウント管理者を登録するために必要な書類は下記の通りです。
審査側での確認事項
  • 機関として誰をLEARに任命するのか(上記①)
  • LEARの役割とシステムの利用についてLEAR本人による理解と同意があるのか(上記②、③)
  • LEAR及び任命者の本人確認(上記④)
  • 任命者が機関内で任命する権限を持っているか(上記⑤)
  •  

    仮登録者のMy Organisation画面(採択前)

     

    登録画面へ入力していきます。

     

    注意:
    アカウント管理者(LEAR)の個人登録がされていない場合は以下のようなアラ―トが表示されます。
    アカウント管理者(LEAR)となる人が、個人登録を完了するまで、プロセスが一時中断されますので次の書類アップロード欄へ進む事ができません。
    アカウト管理者が個人登録すると、仮登録者にもアラ―トが届き、申請作業が続行出来るようになります。

     

    注意:
    LEARの個人登録ID (メールアドレス)はあるが氏名のスペルが異なる場合は以下のアラ―トが表示されます。
    スペル等が合致しているかご確認ください。また、LEARがIDのスペルを変更したい場合は、LEAR本人の個人アカウント上で編集をしてください。

     

    管理者のメールアドレスや個人登録等に問題がなければ、書類(PDF)が自動的に生成されますのでダウンロードし、所属組織の代表及びLEARそれぞれの署名を得て提出してください。提出欄からアップロ―ドすると、Scanned and Uploaded Documentsのセクションに提出済と表示されます。

    ページトップへ