仮登録者

Self–Registrant (SR)/法人アカウントの仮登録者

法人情報を入力し管理する法人アカウントの仮登録者(応募前に登録が必要)

  • 役職制限:なし(研究者、URA等以下の主な業務が実行出来る方)
  • 登録人数:プロジェクト毎に最低1名(複数登録可)
  • 任期:採択後の正式なアカウント管理者登録まで
  • 権限取得方法:個人登録+法人情報の入力(自己登録)

 

主な業務

  • 法人窓口として研究者、外部機関からのメッセージ受信(アドレスは公開されません)
  • 仮登録アカウントの共有(法人内の他の方は誰が保持者か分かりません)
  • 法人本登録の調整、書類準備、提出
  • 法人アカウント管理者登録申請の調整、書類準備、提出
メモ
仮登録者のアカウントから、別の仮登録者を追加する事ができます。
本登録は法人が初めてプロジェクトに採択された場合に審査が開始されますので、長期にわたるアカウント保持が難しい場合は、仮登録者の追加・削除機能をご利用下さい。

2018/12/19更新

ページトップへ